読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり女子のOL子

ゆる〜くてきと〜な毎日よ輝け

かかってこいや〜精神で頑張れ!私的就活必勝法!

お題「就活」

こんにちは( ˆoˆ )

書くネタが思いつかないので初めてお題スロットという便利な機能に頼ってみました。

ポチポチ押してたら就活という文字が見つかりまして、いろんな事書けるだろうな〜と思ったのと、先日人事部さんから17年入社の説明会にOGとして話して欲しいということで久しぶりにあの独特の緊張感味わってきたので今回は「就活」について書こうと思います。

為になるか全く分かりませんが読んでいただけたら幸いです!


私が就活をしていた時は就活氷河期と言われていた時代から雪解けしていましたが、だからと言って凄い楽に就職活動をしていたわけでもありません。

お祈りメールが続きすぎて、病みそうになった時期もありました・・・

インターンだってちゃんと参加してたし、面接対策の講座も受けてたのに、なんでお祈りなのと嘆きの毎日。


でもそんな暗〜い気分で面接受けたって受かりゃしないです!
暗〜い人採用したくないもん!でも落ち込む時は落ち込む!

じゃあどうすればいいの!!!



休憩しよう!


f:id:mrsh1992:20160505095352j:image

私、実際に1ヶ月丸々就活しない時期ありました笑
説明会も行かない、マイナビリクナビ見ない、面接も受けない・・・なんなら旅行行きました🏊


でもこれがすっごい良かったです。
1ヶ月も就活してないと「やんば、流石にやらなきゃ!」と奮い立たせてくれて、やる気出てきます。


やる気が出てきたらもうこっちのもん!
あとは実践のみ!ということで就活の中で私が大切にしていたことを書きます〜!


就活で大切なのは

・自己分析
・面接
・感じの良さ

だと思っています。


まず1つ目、自己分析

私はとにかく過去の自分を掘り起こして、掘り起こして、掘り起こしまくりました笑
大学の図書館で過去の出来事を遡っていたのを覚えてます。些細なことも思い出したら自己分析ノートにメモしていました。

自己分析しないことには自己PRが見つからない→履歴書も微妙→面接通らない、と悪循環!

私は自己分析した中で大きな出来事をつまみ出して、4つの自己PRを考えていました。その4本柱を中心に就活を進めていきました。
(例えば、大学時代のこと・部活のこと・バイトのこと・ゼミのこと、などテーマごとの自己PRを作る!)

これかなり役立つと思います・・・
履歴書の時にどれか書いて、面接の時は違う自己PRも出来るし、よくある「うちの会社でどう活躍したい?」とか聞かれても「〜〜のように活躍していきたいです!私は◯◯〜」って◯の所にまた軽く自己PR入れて最初と最後まとめればオッケー、1回の面接でウザいくらい色んな自己PR出来ます(笑)

あとちょっと自己PRには面白いフレーズとか話を入れるくらいのほうが面接官の印象に残るので、キャッチフレーズ的なのを作ると良いかと!


お次に面接

私はめっちゃくちゃ緊張してしまう人なので面接はとにかく場数を踏みました。

本命の会社の面接までに出来るだけ多くの面接に行き、とにかく口を慣らせて、熱意を伝えるという気持ちを第一に!

緊張して伝えたい事を言えないことほど悔しいことはありませんのでねぇ〜。



最後に感じの良さ

これはもう女だからとかではないです!
最終的には面接官とのフィーリングで決まると思ってるので、緊張の中でも笑顔を絶やさないように気を付けてました。

そういや私、笑顔の練習してました・・・笑
緊張すると自分では笑ってるつもりでも、相手から見たら全然笑ってないので、鏡見て「このくらいの口角で笑顔だな〜」っていうのを研究してました笑

まぁ一概に笑顔でいればいいってもんでもないと思うんですが、私が志望していた業種はお堅い系ではなかったのでニコニコしてる方がよく通りました。



その先日参加した自社の説明会でも、みんな同じ黒いスーツ着て、キュッと頭結んで・・・正直全員同じにしか見えないです。
そこでどう差を付けるか、印象に残るように出来るかが勝ちに繋がるのではないかと!

周りが内定もらう中、自分は面接を受けるなど辛い時もありますが「私のこと落とすとかこの会社無理〜」くらいの強い精神を持って頑張ってください。


どの会社に入っても仕事は大変です。
社長でもない限り辞めたくなる時沢山あります!!!

でもそんな中でも1つでも会社に好きなところあると「もうちょっと頑張ろう!」と思えるので妥協せずにファイトです💪

生意気なこと書きましたがここまで読んでいただいた方ありがとうございました!