読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり女子のOL子

ゆる〜くてきと〜な毎日よ輝け

もう一度あの日に戻るとしても同じ道選ぶのかどうか考えてみた

f:id:mrsh1992:20160424210332j:image

こんばんは〜
今日のお仕事さんややこしい案件が多くて疲れました・・・まだ月曜・・・泣

今週始まったばかりすぎますが、今回はタイトルにもあるようにあの日に戻れるとしたらどうするか〜ということについて書こうと思います。
なんで急にこんなことを書こうと思ったかと言いますと、先日突然元カレさんから連絡来たことがキッカケです、oh〰〰〰〰!

この元カレさんのことすっっっごく好きだったんですよ〜外見もなんですが中身が本っ当に好きでした。生き方・考え方が素敵で・・・。
私は常識だとか世間体とか結構気にしちゃう方で、まぁプライドですよね、プライド高い面倒な女なので6、7割くらいの人がいいなぁ〜って思うようなことをしていきたい派なんです。
でも自分勝手な部分もあるので、好きな事ももちろんするんですが度を超えないように心掛けてここまで来ています。

その彼とは大学2年の時だっけな?まぁ付き合ったんですが、その時私の髪の毛、金髪だったり紫だったりピンクだったり・・・そこそこヘンテコだったんです。自分が男だったらそんな髪色で明らか髪痛んでるような女と付き合いたくないってタイプの奴です(笑)
でもその人は「個性出てていいんじゃん?似合ってるし」って言ってくれたんです。それに向こうも髪の毛青色にしてきたりとまぁヘンテコカップルでした。
向こうの髪が青すぎて、アバターと呼んでいたので、ここからはアバターと書きます(笑)

そんなアバターなんですが、いつも「いつか絶対に日本出てく!」と言っていました。
こんな社畜と言われている中で働く意味が分からないというのと、本格的に英語を話せるようになりたいというのが理由でした。もしかしたら他にも真っ当な理由があったかもしれないです。
その時ちょうど就職活動をしていた私は"私は普通に働いて、彼はフリーターかぁ〜イヤだな〜"と思っていました。
これも今思えばプライドです。
自分の彼氏が仕事をしてないなんてカッコ悪いっていう、アクセサリーとしてはダサいって考えてたんですよね。
はぁ〜自分殴りたい!!!笑
f:id:mrsh1992:20160425024918j:image

仕事をしないという選択肢を全く持っていなかった私は当たり前のように就職活動をして、そこそこ名の知れた会社から内定をありがたいことに頂きました。
そしてそれから間もなくアバターは日本を出ました、当たり前ですが私を置いて。笑
もちろん行くと決めてから出国までの間「一緒に来なよ」と言われました、そりゃ行きたい、私だって流暢に英語話せるようになりたい。
でも大学卒業して就職せずに海外へ行くなんて確実に"就活上手くいかなかったのかね"とか"大学出てそれはないよね"とか言われちゃうやつ
もちろんここまで育ててもらったのは親がいたからであって、ちゃんと恩返ししないといけない、その為にもちゃんと安定した職に就かないとって安定思考にいっちゃうんです。

そんな訳でもちろん私は日本に残留。
アバターとは日本を出てから半年後にお別れました。お互い違う道を進みすぎて物理的にも心理的にも距離が出来てしまったみたいです、悲しい。

私は大学卒業の後に伸びたレールに従い会社に入社し、満員電車に乗り、当たり前のように働き、オフィスカジュアルを身に纏い、ヒールを履き、お給料を頂き、休日はとにかく寝る・・・そんな毎日の繰り返し。

一体この生活何が楽しいのか。

もちろん数少ない休日に友達と遊ぶのも楽しいし、先輩や同期と飲むのも楽しい、自分に使える自由なお金が定期的に入ることによって自分投資が出来ることも1つの楽しみ・・・でも何か満たされない。どんなにお洒落な服着て、着飾っても何か足りない。

そんなことを思ってた矢先に掛かってきたアバターからの電話。

f:id:mrsh1992:20160425111157j:image

アバター「hey,girl! How are you!」

かなり陽気だった。

私「・・・アイムグッド、ハウアバウトユー

「atpdtk☆t’pgjdw?tm&mpamw〜」

早くて何言ってるか聞き取れなかった、もう聞いた私が悪かった。だから何も言わなかったことにした笑

「久しぶり、どうしたの?」
「最近どうしてるのかなって思って」

こうやって急に気にかけてくれるのはちょっぴり嬉しいものだ・・・。
最近の自分の話をして、アバターの近況を聞いてみた。

「毎日充実しててすっごい楽しいよ、仕事も楽しいしもっと難しい話を英語でできるようになったらそっち帰って起業したいんだ」と・・・


夢が大きい!!!
未来が明るい!!!
全てが羨ましい!!!

なんかこのままでいいのかなって思ってしまいました・・・都内で働き毎日OLしてますが、この仕事にやりがいや誇りがあるかって言われたら即答できません。
自分の中で一区切りついたら夢を追うってのもいいかもしれません、上手くいかなくてもやりがいはあるだろうしダサくてもなんかカッコいいですよね。

タイトルなんですが、私が最近どハマりしている嵐のOh yeah!という曲から一部引用させていただきました。

もう一度あの日に戻るとしても同じ道選ぶだろう

文句ばっか言ってますが、もし私が就職活動の時に戻れたとしても、結局同じ道を選ぶでしょう。
仕事をしなければ、夢を追えることが普通ではないことも仕事の重みも気付けない、やっぱり社会のいろはを教えてくれるのは嫌でも会社という組織の中なのではと思います。

まぁ長々と書きましたが、楽なことなんてないんだから仕事は続けろって自分に言い聞かせたいんです。笑

終わり方適当すぎてすみません笑
ここまで読んでくれた方いましたら、長いこと付き合っていただきありがとうございましたm(_ _)m


先程の嵐さんですが、TIMEというアルバムに入ってます!いい曲尽くしなので良かったら是非♡

Time

Time